Twitter Facebook Instagram You Tube Broup
  
 

共感から実行へ

APITECは、未来を見据えた地域デザインを社会へ広めるために創立されました。
私たちは日本全国で “社会を明るくする地域づくり” に関する調査・研究・企画などを行っています。
そして、様々な分野の専門家が感じた “各地域の魅力” をより多くの方々に知ってもらう機会を生み出し、
日本全国の “地縁”“ご縁”を結ぶ活動を行っています。

 学生団体APITECは、地域活動を通して、自らを高めることを目的とし、
「市民との地域交流を通した”記録”を集め、自らの成長に繋げる」ことをミッションとして活動しています。
現在は、高校生部門・大学生部門と活動する世代の幅が広がり、それぞれの世代を活かした活動を行っています。
活動している学生は、
「学生のみでは実行できないプロジェクトへの参画」
「社会の見渡し方など社会人としてのノウハウ」
「時間の上手い活用方法」
「就職活動や研究との両立のポイント」
など

これから社会で生きていくために身につけておきたい作法を、活動を地域という教室を通して楽しく学んでいます。
地域と関わる3つのK「関わる」「変わる」「顧みる」を実践し、
これからの社会を担う若者として、社会で活躍していけるよう祥路に足します。

また、この活動を通して、自らの取り組みたい仕事像の発見に結びつき、
多くの社会起業家や志を持った社会人が生まれることを期待してください。

学生団体概要

内容 詳細
組織名称 学生団体APITEC
設立 2010.05.17
実働期間 【第1期】2010.05.17~2012.04.01
※任意団体昇格に合わせ休会

【第2期】2015.04.01~
4代目代表 田中 守  (2017.04.01-)
3代目代表 島本 真子 (2016.04.01-2017.03.31)
2代目代表 圖書 将文 (2015.04.01-2016.03.31)
初代代表 藤川 遼介 (2010.10.05-2012.04.01)
所属人数 約15名
募集中

   
    概要    
 
   
    概要    
 
   
    概要    
 
 

【活動の特徴】



●インターンシップとは異なる!
 学生団体APITECは、株式会社・任意団体APITECとは独立した組織です。 そのため、企業の中に入って活動する「インターンシップ」とは異なります。 活動によっては、企業のインターン活動の紹介を受けることもできるため、 学生団体とインターンの良いとこどりのハイブリット組織といえます。

●オンラインの情報交換からスタートできる!
 学生団体APITECの活動は、SNSやオンライン通話を駆使したオンラインサロンのような意見交換からはじまります。 オンラインの交流からプロジェクトを生み出し、プロジェクト毎の参加となるため、できることを続ける活動スタイルです。

●全国・世界から活動に参加できる!
 学生団体APITECの活動は、オンライン交流とオフライン交流のバランスをうまく取って活動を行います。 普段、離れた地域で学生生活を行っているメンバ-とも、長期休みにプロジェクトを通して、地域現場で合流することができます。 高校時代の友達と大学・社会人になっても共に活動を行える環境が整っています。

●卒業後も活動を継続できる!
 卒業後、社会人や大学院に進学しても任意団体APITEC(場合によっては株式会社APITEC)に籍を残し、 可能な範囲で活動を継続することができるため、築き上げた人脈やアクションを維持することができます。

●社会人からプロジェクトサポートをしてもらえる!
 みなさんが考案したプロジェクトを実現させ、実行するために社会人からのサポートや環境の提供を受けられます。 学生だけでは困難な営業も社会人と共に計画することで、実現させられるかもしれません。 さらには、社会人と一緒に活動することで、重要な責任は共に背負ってもらえます。 諦めかけているみなさんの青春を思い切って、ぶつけてみてください。


【加盟特典】



●起業サポート
 社会貢献・地域貢献に結びつく事業案を生み出した学生に対しては、 ビジネスコンテストの紹介や社会人に対してプレゼンテーションを行う機会を設け、できる範囲のサポートを行います。

●進路決めサポート
 希望者には、インターンシップのプログラムコーディネート・メンター経験者による個別相談を随時行います。

●就職活動のサポート
 過去に大手広告代理店・客室乗務員・大手メーカー企業などの内定を勝ち取った学生の指導を行った 社会人メンターがエントリーシートの書き方指導・SPI試験対策・面接対策を行います。

●大学院進学サポート及び修士論文の書き方指導
 APITECメンバーは、大学院への進学者が多数所属しております。進学に向けたアドバイスや修士論文の書き方など共に考えさせていただきます。

 
   
    概要    
 
  

学生団体APITEC 肆代目代表の言葉

好奇心を張り巡らせて

“選択肢の多さが、現代社会における人生の豊かさである”
という言葉を以前聞き、一理あると思います。
それと同時に、
選択肢の多さに惑わされている人々があまりにも多いと思いませんか?

大学に入り、地域現場に飛び出し、
今まで触れ合うことのなかった世代・他大学・国・職業の方と触れ合いました。

多くの経験を通して、
“ログアウトした世界で、人としての芯をどこまで丈夫に作ることができるのか“
この一見、当たり前に思えることが、
他者に安易に流されないために必要なことだと考えています。

限られた4年という時間の中を全力で駆け抜ける。
最後の学生生活を地域で学び、地域に還す。

APITECに所属する学生の最後の学生生活が
実のある時間となるような団体を築いていきたいです。

代表 田中 守

  

学生団体APITEC 参代目代表の言葉

今日の笑顔を大切に

時間や人に追われるシステム化された日々で、
心から笑うことを忘れていませんか?

そんな時は、
思い切って、自分の日常から離れてみてください。

悩みを抱えながら、
仲間と地方部を訪れた時、

田園風景や高い空、
虫の音、
のんびりとした時間、
美味しい食材、
農家の方々の笑顔や優しさ

地域現場の魅力に触れ合い、
心が満たされたことを覚えています。

心に余裕を持つことで、
心からの笑顔が人を安心させられることを実感した瞬間です。

笑顔は、
他者を思い遣る心や
向上心を持つことの大切さに気がつかせてくれます。

笑顔の広がりで、
優しい社会が生まれて欲しい。

心から笑い、
人を安心させられる人が、
私たちの笑顔から広がりますように、
今日も笑顔を大切に。

代表 島本 真子

  

学生団体APITEC 弐代目代表の言葉

誠実な行動こそ地域コミュニティの原点である

相手を受け入れ、
人と誠実に接することこそ、
自分自身に形となって返ってくる。

口で語るばかりではなく、
現場で活動することこそ、
全てを物語る経験という実績に繋がる。

人のために行動することは、
信頼関係というかけがえのない財産になり、
見えないモノを見えるモノとなり証となる。

このようなプロセスがこれからの経験を大きく左右する。
だからこそ、今、この一瞬にできることを一生懸命に取り組む。
今は小さなことでも、
時間の経過と共にそれは信頼の積み重ねとなり、
人と人とを繋げる大切な存在になる。
それこそが地域コミュニティ形成の原点である。

代表 圖書 将文

  

学生団体APITEC 初代代表の言葉

日本は狭しど謂えど深し 今一度日本を奮い立たせし候

日本の将来は、1人1人の想いの積み重ねによって、築かれていくものだといえます。
多くの人々が、日常において、少しでも地域社会の魅力を感じてもらい、
他者を思い遣る気持ちを持つことで、明るい社会は創造されていくものです。

地域づくりは、さまざまな視点の積み重ねによって、形成されるものです。
地域は、次世代を担う若者の「創造力」・「行動力」と
人生の先輩方の「経験」・「知識」が融合され、
明るい社会の形成に繋がる場だといえます。

APITECは、自らの専門知識を活かした地域づくりを通して、
人と人の繋がりを大切に、今一度、日本を奮い立たせる活動を目指し、
地域に実り豊かなデザインを提案していきます。

その結果、近い将来、
APITECが、日本を代表して、日本の底力を世界に発信する役割を担えるよう、
日々、精進致します。

今日のご縁が
明るい社会に繋がりますように
願いを込めて・・・。

代表 藤川 遼介

お問い合わせやお仕事の依頼はこちらから

さらに詳しく知りたい方は、
お気軽に以下のフォームからお問い合わせくださいませ。

 お問い合わせはコチラから




Page Top