Twitter Facebook Broup
  
 

志から共栄へ


地縁とご縁を結ぶ機会づくり


APITECは、地縁とご縁を結ぶ機会づくりを提供します。

私たちの活動は、
市民が主役となるためのまちづくりを
「地域デザイン7Step」というエコシステムに沿った提案を行い、
「持続的なプロジェクト」による共存共栄を目指した地域振興をサポートします。

APITECは、 市民中心のまちづくりを社会に広めるため、
①地域のビジョン策定やプロジェクトサポート
②現場活動やオープンデータによる地域情報の収集
③若者の地域参画サポート
を軸とした活動を展開し、地域の裏方のエキスパートを目指します



 地域の魅力を「比較」・「共有」することにより、みなさんに“日本の奥深さ”を感じていただけたらと思います。


 お問い合わせはコチラから

 
 

地域で活躍する人や情報が集まる場を目指して


トータルリワードを活かした部署配置

地域のあり方を考えたい方 = 地域コンサルティング
地域情報の整理や分析に関心のある方 = 地域リサーチ
市民で支えあう健康管理に関心のある方 = ライフデザイン
職のあり方や教育活動に関心のある方 = キャリアデザイン
イベント企画や広報戦略を練りたい方 = 管理設計

   
    名称・概念    

 

↓自らの状況に合わせ、APITECで活躍しませんか?↓

 

ロゴの意味

横長 正方形 意味
 APITECのロゴは、「人」や「資源」が地域を繋ぎ、広がりをもたらすという意味を込めています。
 中心の黄色の円に情報が集約され、拡散していくという意味を込めています。
 中心の黄色の円の部分の模様は、円の中心に集まるという意味の矢印の他に地球における「資源の象徴太陽」、日本における「資源の象徴富士山」、「人」、をモチーフにしています。
グループ 株式会社 任意団体 学生団体
太陽の光が宇宙を照らすという意味を込めた「紫」 太陽の光が海を生み出すきっかけとなったという意味を込めて「青」 太陽の光が草木を育んでいるという意味を込めて「緑」 太陽の光がエネルギッシュな力となるという意味を込めた「赤」

ロゴの変遷

横長 正方形 使用期間
2010.05.17 ~ 2012.04.01
2012.04.02 ~ 2014.09.10
2014.09.11 ~ 

 
 

APITECグループ概要

内容 詳細
組織名称 APITEC
設立 2010.05.17
代表 藤川 遼介
所属人数 約20名
傘下組織 株式会社 / 任意団体 / 学生団体
主な活動地域 『Broup』参照
株式会社 任意団体 学生団体
概要 概要 概要

略歴

日時 詳細
2010.05.17 前身である学生団体 発足
2010.05.17 藤川 遼介が地域部門の代表として就任
2012.04.02 任意団体APITEC 発足
発足に伴い学生団体を休会
2012.04.02 藤川 遼介が任意団体初代代表に就任
2012.07.17 任意団体Webサイト 開設
2013.12.15 地域ポータルサイト『Broup』 開設
2014.09.11 株式会社と任意団体の2組織体制となる
2014.09.11 藤川 遼介が株式会社エピテック初代代表取締役社長に就任
2014.09.11 APITECグループ(株式会社)Webサイト 開設
2015.04.02 学生団体APITEC 復会
2017.06.05 学生団体APITEC 高校生部門 開設

  

APITECグループ 代表の言葉

日本は狭しど謂えど深し 今一度日本を奮い立たせし候

日本の将来は、1人1人の想いの積み重ねによって、築かれていくものだといえます。
多くの人々が、日常において、少しでも地域社会の魅力を感じてもらい、
他者を思い遣る気持ちを持つことで、明るい社会は創造されていくものです。

地域づくりは、さまざまな視点の積み重ねによって、形成されるものです。
地域は、次世代を担う若者の「創造力」・「行動力」と
人生の先輩方の「経験」・「知識」が融合され、
明るい社会の形成に繋がる場だといえます。

APITECは、自らの専門知識を活かした地域づくりを通して、
人と人の繋がりを大切に、今一度、日本を奮い立たせる活動を目指し、
地域に実り豊かなデザインを提案していきます。

その結果、近い将来、
APITECが、日本を代表して、日本の底力を世界に発信する役割を担えるよう、
日々、精進致します。

今日のご縁が
明るい社会に繋がりますように
願いを込めて・・・。

代表 藤川 遼介

  

地域デザイン7Step紹介

APITECは、地域デザイン7Stepに基づいた地域活動を行っています

[地域デザイン7Step]


Step1地域の魅力発掘に関する地域調査

Step2市民の場づくりやWSサポート

Step3市民主体のプロジェクト運営組織の設計

Step4市民主体プロジェクトのトライアル実施サポート

Step5市民プロジェクトと市の政策の合意形成サポート

Step6地域ブランディングサポート

Step7地域情報の収集及び発信サポート



を通して、“日本”の地域事例を集約しています

   
    地域プレイヤーの集まる場    
  

Step0/7

 『Step0/7』は、APITECの「繋がり」をみなさんに知っていただくための 情報を整理した「地域ポータルサイト」の運営を行っています。
 詳しくは、こちらをご参照ください

   

    名称・概念    
  

Step1

 『Step1』は、地域のオープン情報と現場情報を組み合わせて、地域の現場にあった提案を考えます。

    名称・概念    
  

Step2

 『Step2』は、志を持った人を実際にプロジェクトベースで活躍していただくための後押しを行います。
 ワークショップを通じて、自らの「興味」や「やりたいこと」を自覚するきっかけを与え、その人にふさわしいキャリアプランへ導きます。

    名称・概念    
  

Step3

 『Step3』は、地域の魅力発見・課題解決など地域デザインを考察するための 組織設計・企画運営・広報活動をサポートします。

    名称・概念    
  

Step4

 『Step4』は、人々の志を可視化することを目的として、具体的なトライアルプロジェクトを実施し、
 みなさんの「お気に入りの場所を探す」お手伝いをさせていただきます。

    名称・概念    
  

Step5

 『Step5』は、「Government from citizens」の意味を込めた市民主体のまちづくりをプロジェクト化に向けて動き出させるための 合意形成をサポートします。

    名称・概念    
  

Step6

 『Step6』は、持続的な地域づくりの一員として活動するためのライフ&キャリアプランを現場に根差しながら提案します。

    名称・概念    

地域コンサルティング部

~地域社会への感謝の推進~

日本にはさまざまな特色や魅力を持った地域があります。

私たちは、地域の魅力を地域の方々と共に見つめ直し、
将来を見据えた持続的な地域のあり方を共に考えます。

地域コンサルティング部は、 それぞれの地域に合ったスタイルの市民参画のサポートを担い、
地縁とご縁を活かした機会の考案を行う部署です。


    名称・概念

地域リサーチ部

~資源の原石への機会提供~

私たちは、地域現場やデータのリサーチからニーズのマッチングを手がけることで、
地域デザインのサポートに結びつけられるように努めております。

地域リサーチ部は、
集めたデータをデータベースとして蓄積し、
地域のニーズに合わせた提案を行う部署です。


    名称・概念

ライフデザイン部

~ライフバランスの調和~

さまざまな活躍をする方にとって、健康な身体は必要不可欠です。

私たちは、健康管理の大切さをわかっているものの、
後回しにしがちなみなさんに
持続的な管理を行ってもらえるようなサポートを行います。

ライフデザイン部は、みなさんの健康管理を軸としたライフスタイルサポートを行うことで、
みなさんの生活をより良くするための部署です。


    名称・概念

キャリアデザイン部

~文化を尊重したキャリア形成~

地域資源の中でも重要な要素となるものは、「人」です。
私たちは、みなさんのキャリアデザイン形成をサポートし、
地域で活躍する人々のサポートを行います。

私たちは、みなさんの志が地域社会に結びつく仕掛けを生み出し、
みなさんと地域が共に持続的に関われる場づくりを担います。

キャリアデザイン部は、みなさんのライフスタイルと地域のあり方を
キャリア形成という面で考えていただく機会を提供する部署です。


    名称・概念

管理設計部

~知能の集結による環境整備~

地域活動をサポートするためには、
機能性の高い計画が大切になります。

戦略部は、クライアント様の想いをカタチに表すために、
企画・広報・管理を通して、
より多くの人々のニーズに応える「縁の下の力持ち」といえる役割を担う部署です。


    名称・概念

お問い合わせやお仕事の依頼はこちらから

さらに詳しく知りたい方は、
お気軽に以下のフォームからお問い合わせくださいませ。

 お問い合わせはコチラから




Page Top